ピエール・オーギュスト・ルノワールの『ラ・グルヌイエールB』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、ピエール・オーギュスト・ルノワールの『ラ・グルヌイエールB』について書かせていただきます。

モネと一緒に描いた『ラ・グルヌイエールB』

今回ご紹介する『ラ・グルヌイエールB』はフランスの印象派の画家であるピエール・オーギュスト・ルノワールが1869年に描いた作品です。
66cm×86cmのキャンバスに描かれた油彩画で、現在はスウェーデンのストックホルムにある、ストックホルム国立美術館で所蔵されています。

ラ・グルヌイエールとは、パリの近く、セーヌ河畔にある行楽地のことです。
ラ・グルヌイエールにある、人工の島があり、『ラ・グルヌイエールB』の中央部に描かれています。
作品の左側に描かれているのは、水上カフェです。
ボートに乗っている人々の姿も、描かれいますね。
それぞれ、人々が思い思いに、ラ・グルヌイエールで余暇を楽しんでいる様子が伝わってきます。

実は、ラ・グルヌイエールをルノワールが描いた時、モネも同じ位置から同じような絵を描いています。
同じ時、同じ位置から同じ場所を描いた作品ですが、ルノワールとモネの作品は、それぞれ特徴があります。
見比べてみるのも、楽しいですね。
それぞれの画家が、同じ風景を見て、どこに関心を持っていたのかを考えるのもオススメです。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《ラ・グルヌイエールB》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP