フィンセント・ファン・ゴッホの『レモンと青い手袋のある静物』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、フィンセント・ファン・ゴッホの『レモンと青い手袋のある静物』について書かせていただきます。

ゴッホがアルルで描いた『レモンと青い手袋のある静物』

今回ご紹介する『レモンと青い手袋のある静物』は、オランダの画家でポスト印象派のフィンセント・ファン・ゴッホが1889年に、描いた作品です。
48cm×62cmのキャンバスに描かれた油彩画で、現在はアメリカのワシントンDCにある、シントン・ナショナル・ギャラリーで所蔵されています。

『レモンと青い手袋のある静物』には、テーブルの上に置かれた、レモンやオレンジなどの果物が入ったカゴと、青色の手袋が描かれています。
テーブルに置かれた果物の静物画と言えば、後期印象派を代表するフランスの画家で、近代絵画の父とも呼ばれた、ポール・セザンヌを思い浮かべますが、実はゴッホも『レモンと青い手袋のある静物』のような、果物の静物画を残しているのです。

『レモンと青い手袋のある静物』は、ゴッホが南フランスのアルルという街で、ゴーギャンと共同生活をしていた頃の作品です。
ゴッホは黄色を使った作品が多く、『レモンと青い手袋のある静物』も黄色が印象的です。
黄色を多く使ったゴッホの絵画は、飾ることで部屋を明るくしてくれますよ。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《レモンと青い手袋のある静物》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP