アルフレッド・シスレーの『ルヴシエンヌの初雪』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、アルフレッド・シスレーの『ルヴシエンヌの初雪』について書かせていただきます。

とても奥行きを感じる作品『ルヴシエンヌの初雪』

今回ご紹介する『ルヴシエンヌの初雪』は、フランス生まれのイギリス人画家で、印象派の風景画家であるアルフレッド・シスレーが1871年~1872年に描いた作品です。
54cm×73cmのキャンバスに描かれた油彩画で、現在は、アメリカのボストンにある、ボストン美術館で所蔵されています。

『ルヴシエンヌの初雪』は、題名通り、ルヴシエンヌが舞台の作品です。
ルヴシエンヌとは、パリ北西のセーヌ河の高台に位置する村のことで、シスレーは1997年にセーヴルに引っ越すまで、ルヴシエンヌの近くの村を拠点として、制作活動を行っていました。
ルヴシエンヌの村に、初雪が降り、道路脇や道の奥に建つ家の屋根に、白い雪が積もっている様子が描かれています。
雪の積もっていない道を、人々が行き交う様子も描かれており、とても奥行きを感じる作品です。
この道を歩いていくと、どこにたどり着くのだろうかと、好奇心を沸き立てますね。

『ルヴシエンヌの初雪』は、シスレーが画家として全盛期だった頃に描いた作品で、この頃、シスレーは画家として目ざましい進歩を遂げていたと言われています。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《ルヴシエンヌの初雪》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP