ゴッホの『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、フィンセント・ファン・ゴッホの『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』について書かせていただきます。

3枚の『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』の違い

今回ご紹介する『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』は、1880年代後半のオランダを代表するポスト印象派の画家であるフィンセント・ファン・ゴッホが1888年に描いた作品です。
ゴッホは、『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』を、全部で3枚描いています。
3枚の作品は、ほとんど同じ構図で描かれており、一見、違いが分からないほどです。
しかし、よく見てみると、3枚の『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』には、それぞれ違いがあるのです。
今回ご紹介している『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』は、ゴッホが一番初めに描いたものです。
72cm×90cmのキャンバスに描かれており、現在はオランダのアムステルダムにあるゴッホ美術館で所蔵されています。
ゴッホが、2枚目と3枚目の『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』を描いたのは、1889年です。
2枚目は、73.6cm×92.3cmのキャンバスに描かれていて、現在はアメリカ合衆国にある、シカゴ美術館で所蔵されています。
3枚目は、他の2枚に比べると小さなサイズで、57.5cm×74cmのキャンバスに描かれており、現在は、フランスのパリにある、オルセー美術館で所蔵されています。

3枚の『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』の違いは、壁に飾られた絵や床の色などです。
ぜひ、間違い探しのように違いを見つけてみてくださいね。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《アルルの寝室(フィンセントの寝室)》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP