青と黄色のコントラストが美しい『夜のカフェ・テラス』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの『夜のカフェ・テラス』について書かせていただきます。

フランス・アルルで描かれた『夜のカフェ・テラス』

今回ご紹介する『夜のカフェ・テラス』は炎の画家と呼ばれた1800年代後期のオランダの画家、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホが1888年に描いた作品です。
81.0 cm × 65.5 cmのキャンバスに描かれた油彩画で、現在はオランダ・ヘルダーラント州エーデのデ・ホーヘ・フェルウェ国立公園内のオッテルロー村にある「クレラー・ミュラー美術館」で所蔵されています。

『夜のカフェ・テラス』の舞台は、南フランスのアルルという街です。
ゴッホは、アルルに1888年に移り住みました。
ゴーギャンとの共同生活に向けて、たくさんの作品を描いたのです。
『夜のカフェ・テラス』も、その時期に描かれた作品です。

現在でも、フランス、アルルのプラス・デュ・フォルム広場に面した場所には、「カフェ・ヴァン・ゴッホ」という名前のカフェがあります。
アルルのプラス・デュ・フォルム広場は、『夜のカフェ・テラス』の舞台となった場所で、「カフェ・ヴァン・ゴッホ」はゴッホのゆかりの地として、たくさんの観光客が訪れているそうです。

ゴッホ作品は、夜空を青で描いているという特徴があります。
今回ご紹介している『夜のカフェ・テラス』も、夜空が青色で描かれていますね。
青の夜空に光り輝く星のコントラストが、とても美しく、さらにカフェの明かりで、夜の風景にも関わらず、とても明るい作品となっています。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《夜のカフェ・テラス》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP