モネが家族を描いた暖かい作品『アルジャントゥイユのひなげし』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、クロード・モネの『アルジャントゥイユのひなげし』について書かせていただきます。

出産祝いや結婚祝いにもオススメ!『アルジャントゥイユのひなげし』

今回ご紹介する『アルジャントゥイユのひなげし』は印象派を代表するフランスの画家であるクロード・モネが1873年に描いた作品です。
50cm×65cmのキャンバスに描かれた油彩画で、現在はフランス・パリのオルセー美術館で所蔵されています。

『アルジャントゥイユのひなげし』は、モネが1872年に移り住んだパリの北西部の街「アルジャントゥイユ」で、家族で過ごす暖かい時間を描いた作品です。
モネは『アルジャントゥイユのひなげし』以外にも、この「アルジャントゥイユ」で、たくさんの作品を描きました。

『アルジャントゥイユのひなげし』には、モネの妻カミーユと息子のジャンが描かれています。
よく見ると、右下に描かれた親子の他に、左上にも親子の姿が描かれています。
実は、この親子は両方とも、モネの妻カミーユと息子のジャンなのです。
『アルジャントゥイユのひなげし』には、時間の流れが描かれていて、モネの妻カミーユと息子のジャンが歩いてきた姿が描かれているのです。
時間の流れとともに、絵に奥行きを感じることもできますね。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《アルジャントゥイユのひなげし》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP