『ひまわり』を描いた画家と言えば・・・?

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、クロード・モネの『ひまわり』について書かせていただきます。

『ひまわり』を描いたのはゴッホだけではない

今回ご紹介する『ひまわり』は、印象派を代表するフランスの画家クロード・モネが、1881年に描いた作品です。
101cm×81.5cmのキャンバスに描かれた油彩画で、現在はアメリカ・ニューヨークのメトロポリタン美術館で所蔵されています。

西洋絵画で、『ひまわり』と言えば、どの画家が思いつきますか?
多くの方は、炎の画家とも呼ばれたオランダの画家、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホを思い浮かべるでしょう。
ゴッホは多くの『ひまわり』をテーマとした作品を描いていますし、『ひまわり』はゴッホの代表作とも言えます。
ゴッホの『ひまわり』も、とても素晴らしい作品です。
しかし、実は『ひまわり』を描いたのはゴッホだけでなく、印象派の代表的な画家であるクロード・モネも、『ひまわり』を描いているのです。

普段は、戸外で風景画や人物画を制作していたモネですが、どうしても戸外で制作できない時に描いたのが『ひまわり』だそうです。
モネが静物画を描くことは、とても珍しく、本作は貴重な1枚なのです。

モネとゴッホ、どちらの『ひまわり』も素敵な作品ですが、それぞれの作品の印象は大きく異なります。
雰囲気の違う2枚を、比べて楽しむのもいいですね。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《ひまわり》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP