春休みの思い出に!「フェルメール展」

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、ヨハネス(ヤン)・フェルメールの「フェルメール展」について書かせていただきます。

現在、大阪で開催中!「フェルメール展」

現在、大阪市の天王寺公園内にある、大阪市立美術館で「フェルメール展」が開催されています。
開催期間は2019年5月12日(日)までで、日本初公開となる『取り持ち女』も含むフェルメールの作品6点が展示されています。
現存するフェルメール作品は全部で35点と言われており、とても少ないのです。
さらに、そのほとんどの作品が世界中の美術館に散らばって所蔵されているのです。
今回の「フェルメール展」では、少ないフェルメール作品のうちの6点を、一度に見ることができますので、とても貴重な機会ですね。
入場料は、大人1,800円、高校生・大学生1,500円、中学生以下は無料となっています。
春休みの思い出に、家族でフェルメール展に行ってみるのもいいですね。
大人だけでなく、子供が楽しめる工夫もされているようですよ。

上記の作品は、ヨハネス(ヤン)・フェルメールが1665年から1667年に描いた『手紙を書く女性』です。
この作品も、今回の「フェルメール展」で展示されています。
『手紙を書く女性』は、45.0cm×39.9cmのキャンバスに描かれた油彩画で、現在はアメリカのワシントンD.C.にある、ワシントン・ナショナル・ギャラリーで所蔵されています。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《手紙を書く女性》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP