ムンク作品最大の『太陽』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、エドヴァルド・ムンクの『太陽』について書かせていただきます。

ムンクが精神的に安定していたことがわかる『太陽』

今回ご紹介する、『太陽』はノルウェーの画家エドヴァルド・ムンクが1911年から1916年にかけて描いた作品です。
縦4m50cm、横7m80cmというムンク作品の中では最も大きなキャンバスに描かれた油彩画で、現在は、ノルウェーのオスロにある「オスロ大学」で所蔵されています。

ムンクと言えば、『叫び』を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
ムンクは『叫び』のように、不安や絶望、憂鬱などの精神的不安を描いた作品が多いです。
それは、ムンク自身が精神的不安を抱えていたからでしょう。

しかし、今回ご紹介している『太陽』は、それまでのムンク作品とは異なり、力強さや清々しさが描かれていて、とても明るい作品となっています。
『太陽』は、ムンクが晩年に描いた作品なのですが、晩年のムンクは精神的に安定していたということが、この作品からもよくわかりますね。

ムンクの『太陽』からは、元気やパワーがもらえるような気がします。
自宅の玄関や、リビング、オフィスに飾る一枚としてもオススメですよ。
様々なお祝いの時の贈り物としても、喜ばれる作品です。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《太陽》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP