プレゼントにオススメ!モネの『睡蓮』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、クロード・モネが描いた『睡蓮』について書かせていただきます。

200点以上も存在するモネの『睡蓮』

今回ご紹介する『睡蓮』は、フランスの印象派を代表する画家、クロード・モネが描いた作品です。

モネは58歳の時、パリ西郊のセーヌ川近くのジヴェルニーという村に終の住み処となる家を見つけます。
そこでモネは、日本風の庭と池を作りました。
『睡蓮』は、その庭の池の水面に浮かぶ睡蓮を描いたものです。
モネは、その庭と池を作るために、6人もの庭師を雇ったそうです。
さらに、庭の設計から種の蒔き方まで、モネ自身が指示するほど、こだわっていたようです。

そして、モネは86歳で、この世を去るまでの間に、200点以上の『睡蓮』をテーマにした作品を描きました。
日本で見られる『睡蓮』もたくさんありますよ。

モネは印象派を代表する画家で、さらに『睡蓮』はモネ の代表作でもあります。
そのため、絵画に詳しくない方でも知っていますし、多くの人に人気がある作品です。

お誕生日プレゼントや、新築祝い、取引先へのお礼の品など、様々な場面で喜んでいただける1枚ではないでしょうか。
飾る場所や予算に合わせて、大きさを選んでいただくことができますよ。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《睡蓮》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP