モディリアーニの『扇を持つルニア・チェホフスカ』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、アメデオ・クレメンテ・モディリアーニが描いた『扇を持つルニア・チェホフスカ』について書かせていただきます。

モディリアーニが好意をよせた女性

今回ご紹介する作品『扇を持つルニア・チェホフスカ』は、イタリア出身でパリで活躍した画家アメデオ・モディリアーニが1919年に描いた作品です。
100cm×65cmのキャンバスに描かれた油彩画で、現在はフランスのパリにある、ポンピドー・センターで所蔵されています。

ピカソらと交流をあったアメデオ・モディリアーニは、肖像画と裸婦画をメインに描いていました。
風景画は4点ありますが、静物画は1枚も残っていません。
『扇を持つルニア・チェホフスカ』も、アメデオ・モディリアーニが多く残した肖像画のうちの1枚で、モデルはルニア・チェホフスカです。
ルニア・チェホフスカには、詩人の夫がいましたが、モディリアーニはルニアに特別な好意を寄せていました。
モディリアーニは、妻のジャンヌの次に多くルニアの肖像画を描いています。

モディリアーニは、『扇を持つルニア・チェホフスカ』を描いた翌年の1920年、36歳の若さでこの世を去りました。
そして、2日後には妻のジャンヌが自殺を図り、亡くなってしまうのです。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《扇を持つルニア・チェホフスカ》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
PAGE TOP