【絵画】初心者でも美術館を楽しむ方法

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。

今度美術館に行く機会があるけれど、美術館の楽しみ方が正直わからないという人もいるでしょう。
そこで今回は、初心者でも美術館を楽しむ方法について書かせていただきます。

まずは知っている作品を見に行こう

絵画にあまり詳しくないという人でも、この絵なら知っている!というような絵が1枚や2枚はあるでしょう。

初心者の方はまず知っている作品が展示されている美術館に行くことをオススメします。

やはり、全く知らない絵を見るよりも、少しでも知っている絵を見るほうが、気持ち的にも興味をもつことができると思います。

そして想像していたものと、どういった違いを感じるのかというのを体験されることをオススメします。

画家が歩んだ人生を知る

知っている作品が1つでもあるのなら、その作品を描いた画家が誰なのか、その画家が歩んだ人生とはどのようなものだったのかを調べてみるといいでしょう。

有名な画家とはいえ、絵画に興味がない人にとっては、全く知らない人でしかありませんよね。

そこで画家の人生や性格について知ることで、画家を身近な存在に感じることができ、作品に対する興味も増してきます。

ゴッホの代表作『ひまわり』

『ひまわり』は、オランダのポスト印象派の画家で、炎の画家とも呼ばれたフィンセント・ファン・ゴッホが1888年に描いた作品です。

ゴッホの『ひまわり』は絵画に興味がない人でも知っている有名な作品でしょう。

さらにゴッホには様々なエピソードが残されており、それらを知ることで、ゴッホの作品がとても興味深いものになりますよ。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《ひまわり》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP