ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの『花咲く桃の木、モーヴの思い出』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの『花咲く桃の木、モーヴの思い出』について書かせていただきます。

『花咲く桃の木、モーヴの思い出』

今回ご紹介する『花咲く桃の木、モーヴの思い出』は、オランダのポスト印象派の画家で【炎の画家】とも呼ばれた情熱的で様々なエピソードが残るヴィンセント・ヴァン・ゴッホが1888年に描いた作品です。

現在はオランダのアムステルダムにある、ファン・ゴッホ美術館に所蔵されています。

ゴッホは精神疾患を患っていましたが、とても純粋な性格でした。

『花咲く桃の木、モーヴの思い出』はゴッホの純粋さが表現された作品だと感じます。

青い空に、ピンクのモモの花、白い雲が描かれた、この作品はとても明快で、見る人の心を明るくしてくれます。

またゴッホは親日家で、日本が大好きだったと言われています。それが関係しているかどうかはわかりませんが、桃の木を描いた作品ですが、桜の木のように見えますね。それほど綺麗なピンク色を使用して描かれています。

『花咲く桃の木、モーヴの思い出』はゴッホがオランダの画家で、ゴッホの友人であり恩人のアントン・モーヴへ贈ったものです。

作品の左下には「マウフェの思い出に フィンセント」と書かれています。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《花咲く桃の木、モーヴの思い出》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP