ゴッホ「花咲く桃の木、モーヴの思い出」

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます、ブログ担当の松田です。
今回はゴッホ「 花咲く桃の木、モーヴの思い出」について記載してみます。

花咲く桃の木、モーヴの思い出日本人にとても人気のあるゴッホの作品の中でもとても日本的な印象を与える作品です。
タイトルにあるように、描かれているのは桃の木ですが、まるで桜の花を思わせます。
もうひとつのタイトルにある「モーヴ」とは、ゴッホの従姉妹の夫である画家の名前です。

ゴッホは画家を志した初期の頃、モーヴのアトリエで3週間を過ごしモーヴに油絵と水彩画の手ほどきを受け、その影響を受けたとされています。
ゴッホを励まし、援助をしてあげていたモーヴは、次第に彼に冷たくなってゆきます。

しかし、ゴッホのモーヴに対する敬意は変わらず、モーヴの急死を知った際にこの「花咲く桃の木」を彼の思い出として描きました。

ゴッホの気持ちのこもった絵画、大切な友人へのプレゼントにいかがでしょうか。

============================
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ (1853年3月30日 – 1890年7月29日)
ゴッホは、自身の熱い思いを伝える激しい筆遣いと鮮やかな色彩は独特な絵画スタイルで知られ、
その劇的な生涯と共に世界中で最も人気を集める画家です。

【絵画販売ドットコムでの代表的作品】
ゴッホ:ひまわり
ゴッホ:夜のカフェテラス
ゴッホ:アルルの跳ね橋
============================

============================
絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販
TEL:06-4792-7878 FAX:06-4792-8291
============================

関連記事一覧

アーカイブ

2014年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP