ドガ「エトワール」

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます、ブログ担当の松田です。
今回はドガ「エトワール」について記載してみます。

ドガ エトワールこの作品は印象派を代表するドガの代表作とされ、「踊りの花形」、「舞台の踊り子」とも言われています。 

舞台上で美しく舞うバレリーナを下からの光で照らした描き方が印象的で、バレリーナの躍動感、絶妙な衣装の表現を引き立たせており目を奪われます。
ドガは、この表現の仕方を得意としており、しばしば自身の作品で描いています。

また、よく見ると構図も大胆なもので観者が舞台を見下ろしていることのなり、舞台袖の出番を出番を待つ子や、パトロンが見える形になっています。
ドガの作品にはバレエを題材にしたものが多く、特に楽屋や練習風景、舞台袖などの一般人では出入りの出来ない場所を描いたものがよく見られます。
それは、彼が銀行家の息子で裕福な家庭の出であり、バレエが好みでオペラ座の定期会員になっていたためです。
そのおかげで、ドガは華やかな世界の裏の、厳しい現実世界を描くことができたのですね。

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販
TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291
============================

関連記事一覧

最近の投稿

アーカイブ

2013年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP