美味しそうな絵画 ゴーギャン「ハム」

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます、ブログ担当の松田です。
今回はゴーギャン「ハム」について記載してみます。

ハム

ポール・ゴーギャンはポスト印象派の画家の一人で、独創的な表現が特徴的です。
「南国の画家」とも呼ばれた彼は、晩年タヒチに居をすえ先住民絵画と呼ばれるものを生み出しています。

また、ゴッホの親友であることでも有名です。

「ハム」という作品は、彼独特のイメージカラーによって仕上げられた品で、ゴーギャンの「静物画シリーズ」の中でも光を放つ作品の一つです。

おいしそうに盛り付けられたハムはかぶりつきたくなるほど精密に描写されており、食欲をそそるような香りが今にも漂ってきそうな作品です。

ゴーギャンならではの、2つの意味で味のある作品ですね。

→ゴーギャン ハムの絵画はこちら

============================
ポール・ゴーギャン ( 1862年7月14日 ~ 1918年2月6日)
ポール・ゴーギャンはフランスのポスト印象派の最も重要かつ独創的な画家の一人。
ゴーギャンの作品は彼の没後、西洋と西洋絵画に深い問いを投げかけました。

【絵画販売ドットコムでの代表的作品】
ゴーギャン:青いアイリスとオレンジとレモン
ゴーギャン:扇のある静物
ゴーギャン:神の日(マハナ・ノ・アトゥア)
============================

============================
絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販
TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291
============================

関連記事一覧

アーカイブ

2013年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP