ゴッホのひまわり

ゴッホの代表作のひとつである「ひまわり-14本」は、1888年に作成されました。色鮮やかな黄色の絵の具は、当時としては新鮮な色だったといわれています。

ゴッホの心をつかんでいた題材には糸杉や麦畑といったものがありますが、ひまわりも同様に好まれていました。うねうねとした形状とゆらゆらとした動き、そして命を表す鮮やかな色や量感にゴッホの心情を表すものがあったのでしょう。太陽とその光を愛したゴッホは黄色という色も好んでよく使っていました。補色としての紺を一緒に使用し黄色の鮮やかさを強調するといったことも他の作品では行っていますが、この作品では黄色のみを濃淡を使いながら描き、より印象深いものにしています。黄色のインパクトは強く、見る者すべてを圧倒する力を作品に与えています。ゴッホは自分の感情をも描き出し、ひまわりに生命力と躍動感を表すことに成功しました。

太陽の光が降り注ぐ地アルルで描かれたといわれている「ひまわり-14本」には、アルルの太陽の光さえも感じさせる明るさと力強さがあります。

ゴッホひまわりキャンペーン

ゴッホひまわりキャンペーン

============================
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ (1853年3月30日 – 1890年7月29日)
ゴッホは、自身の熱い思いを伝える激しい筆遣いと鮮やかな色彩は独特な絵画スタイルで知られ、
その劇的な生涯と共に世界中で最も人気を集める画家です。

【絵画販売ドットコムでの代表的作品】
ゴッホ:ひまわり
ゴッホ:夜のカフェテラス
ゴッホ:アルルの跳ね橋
============================

============================
絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販
TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291
============================

関連記事一覧

アーカイブ

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP