ゴッホのひまわり

“同じ構図で7点のひまわりを描き続けたゴッホですが、弟テオへの手紙で「ルーラン夫人ゆりかごを揺らす女」という作品を真中にしてその両側に「ひまわり」の2点を展示するアイデアを記しています。三つで1つの作品になることを三幅対(さんぷくつい)といいます。
3番目から6番目に製作した4点のいずれかだったそうですが、それは生前にはかなうことが無く、現在では4点はミュンヘン、ロンドン、東京、アムステルダムと世界中に散らばってしまっています。

一箇所に集めようにも移動中の保存状態等や安全面での危惧、国際情勢など問題が多数ありましたが、ついに2001年、シカゴ美術館で長い時を経てゴッホの夢が実現しました。
さらに2003年にはなんと東京で、シカゴ美術館の「ルーラン夫人」、アムステルダムからゴッホ美術館の「ひまわり」を取り寄せ、三点組み合わせての展示が行われたのでした。
1点の「ひまわり」を戦時中とはいえ、焼失してしまった日本での開催。何か運命的なものを感じますね。

ゴッホひまわりキャンペーン

ゴッホひまわりキャンペーン

============================
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ (1853年3月30日 – 1890年7月29日)
ゴッホは、自身の熱い思いを伝える激しい筆遣いと鮮やかな色彩は独特な絵画スタイルで知られ、
その劇的な生涯と共に世界中で最も人気を集める画家です。

【絵画販売ドットコムでの代表的作品】
ゴッホ:ひまわり
ゴッホ:夜のカフェテラス
ゴッホ:アルルの跳ね橋
============================

============================
絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販
TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291
============================

関連記事一覧

アーカイブ

2012年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP