何処か光を感じさせ太陽を感じる「ゴッホのひまわり」

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます、ブログ担当の松田です。
今回は「炎の画家」や「狂気の天才」と言われたゴッホのひまわり」について記載してみます。

ゴッホのひまわりは、その特徴である黄色、ひまわりの生き生きとした黄色です。そのひまわりのどれもが、昼間に見る花壇に植えられて「生きのいい」「元気な」ひまわりではありません。枯れているひまわりが描かれているのです。

ですが、そのひまわりの、どれもが、枯れて描かれているのにも関わらず、その、絵の中では生き生きとまるで、そこから、飛び出してきそうな、「生きのいい」ひまわりなのです。ゴッホのひまわりは、何枚かあり、そのどれもがそのように描かれています。

その数多くのひまわりを描くことによって、ゴッホは何を求めていたのでしょうか?この何枚も、ひまわりを描いていたことには諸説があり色々と言われてきていますが、このひまわりの絵の何処にも、太陽を求めて咲くひまわりや昼間のキラキラとした瑞々しいひまわりはありません。

それでも、何処か光を感じさせ太陽を感じるものになっています。ゴッホはこの光を感じたかったのかもしれません。

ゴッホひまわりキャンペーン

ゴッホひまわりキャンペーン

============================
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ (1853年3月30日 – 1890年7月29日)
ゴッホは、自身の熱い思いを伝える激しい筆遣いと鮮やかな色彩は独特な絵画スタイルで知られ、
その劇的な生涯と共に世界中で最も人気を集める画家です。

【絵画販売ドットコムでの代表的作品】
ゴッホ:ひまわり
ゴッホ:夜のカフェテラス
ゴッホ:アルルの跳ね橋
============================

============================
絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販
TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291
============================

関連記事一覧

アーカイブ

2012年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP