モネ「ひなげしの小径」

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます、ブログ担当の松田です。
今回はモネ「ひなげしの小径」について記載してみます。

モネ「ひなげしの小径」モネは繊細な色使いと柔らかな筆のタッチで「ひなげしの小径」を完成させました。画面左をこぼれるように咲くひなげしで埋めていて、画面上部には空が大きく広がり、中央には唯一直線的なモチーフである家が置かれ構図の要となっています。

手前を歩く日傘をさした女性と摘み取った赤いひなげしを手に持ち歩く子供は、モネの妻と息子といわれています。自然の明るい光の中に家族のあたたかさが溶け合い幸福な時間を感じさせます。この時期決して経済的に楽ではなかったにもかかわらず、絵には優雅な中流階級の感覚が漂っています。

画面奥にはもう一組の親子が描かれていますが、これは手前の親子と同一人物であり、時間の経過の表現であるとの解釈がされています。野原のゆるやかな傾斜や日傘の向きが移動の軌跡を物語っています。ゆらゆらとただよい残像を残す、幼い頃の記憶にも似たかけがえのない時間の凝縮を絵によって表したのです。

明るい自然の風景と家族との思いが詰まったこの一枚は居間などのインテリアにおすすめいたします。

============================
絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販
TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291
============================

関連記事一覧

アーカイブ

2011年1月
« 11月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP