休息のとり方

最近、朝がつらい。寒くて起きれない・・・・。
「眠る」ってとても大事なことのように思う。
寝室のインテリアにも気を使うようになってきた。
そんな寝室を描いた絵画が、ゴッホのフィンセントの寝室(アルルの寝室)。
ゴッホ: フィンセントの寝室
ゴッホ: フィンセントの寝室(アルルの寝室)
この絵画は、ゴッホが下宿していた食料品店の離れの寝室がモチーフになっている。
ゴッホは、「様々な色彩を用いて、絶対的な休息感を表したかった。」といっている。
このころのゴッホはきっと肉体的にも、精神的にもつかれていたのだろう・・・。
だが、疲れているから休みたいと思いながら、寝室の絵画を描くゴッホは本当に画家だなって思った。
僕なら、まず、ベッドに入って休むだろう・・・。
あぁ、画家失格だ。
気持ちを絵画に表現するできるくらいに精進しなくては・・・。
絵画販売ドットコムは、こちら

関連記事一覧

アーカイブ

2009年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP