モネ

印象派で「光の画家」と呼ばれたモネ。時間や季節とともに移りゆく光と色彩の変化を追求しました。

  1. 近代絵画史状最も重要な作品『印象 日の出』
  2. 紫色が美しいモネの『モネの庭・アイリス』
  3. モネが亡くなる4年前に描いた作品『日本風の太鼓橋』
  4. モネが愛する妻と息子を描いた作品『散歩 日傘をさす女』
  5. モネの想いが込められた『日傘をさす女性(左向き)』
  6. 夏にオススメ!クロード・モネの『ヴェトゥイユのモネの庭』
  7. モネの世界観を再現『北川村「モネの庭」マルモッタン』
  8. モネ『草上の昼食』が初来日
  9. クロード・モネ『エプト河のボート遊び』
  10. 盗難された過去も!モネの『印象 日の出』
  11. 『ジヴェルニー付近の夕日を浴びるつみわら』クロード・モネ
  12. 日本でモネの『睡蓮』を見るには
  13. 汽笛の音が聞こえてくる『アルジャントゥイユの鉄道橋』
  14. 光と色彩の変化を追求し続けたモネ
  15. クロード・モネを描いた絵~ルノワール展より
  16. モネの花咲くアーチと水面に映る絵画
  17. サン・ラザール駅 汽車の到着
  18. 「ひなげしの小径」に見るモネの光の画家ゆえん
  19. モネの散歩・日傘をさす女
  20. モネが人物画を後世書かなかった理由
PAGE TOP