フェルメール

「光の画家」として愛される謎に満ちた画家。作品数が極めて少ないため、かつてその存在さえも疑われた。

  1. ゲーム感覚で絵画を楽しめる本
  2. 映画にもなっている『真珠の耳飾りの少女』
  3. フェルメールの『牛乳を注ぐ女』が表紙の絵本
  4. ゴッホも驚いた、フェルメールの『デルフトの眺望』
  5. CMに何度も登場している
  6. ヨハネス(ヤン)・フェルメールの『絵画芸術の称賛』
  7. ヨハネス(ヤン)・フェルメールの『デルフトの小路』
  8. ヨハネス(ヤン)・フェルメールの『手紙を読む青衣の女性』
  9. 「フェルメール展」で見られる『牛乳を注ぐ女』
  10. フェルメールが描いた『真珠のネックレスを持つ少女』
  11. ヨハネス・フェルメール作『リュートを弾く女性』
  12. 「青いターバンの少女」とも呼ばれる『真珠の耳飾の少女』
  13. ヨハネス・フェルメールの『手紙を書く女性』『手紙を書く女性』
  14. 『デルフトの小路』の謎
  15. フェルメールの貴重な風景画『デルフトの眺望』
  16. フェルメールの初期の傑作『牛乳を注ぐ女』
  17. 静謐な青の魅力『手紙を読む青衣の女性』
  18. 北のモナリザ『真珠の耳飾の少女』
  19. 作品数が極めて少ないフェルメール
  20. フェルメールホワイトの魅力
PAGE TOP