ゴッホ

日本の浮世絵の特徴である明快な色使いに魅了されたポスト印象はの代表的画家ゴッホ

  1. 教会が歪んでいる!?『オヴェールの教会』
  2. 様々なレッテルを貼られたゴッホの人生
  3. 夜空の渦はゴッホの精神状態!?
  4. ゴッホの希望に満ちた『ひまわり』
  5. ゴッホの『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』
  6. ゴッホが起こした衝撃的な事件
  7. 青と黄色のコントラストが美しい『夜のカフェ・テラス』
  8. 春にオススメ!ゴッホの『花咲く桃の木、モーヴの思い出』
  9. ゴッホらしくない?『ジャガイモを食べる人々』
  10. ゴーギャンとの共同生活中にゴッホが描いた『フィンセントの椅子』
  11. 『パイプをくわえた自画像』に描かれたゴッホは、なぜ耳に包帯を巻いているのか
  12. 大人気!ゴッホの『ひまわり』
  13. 『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』が珍しい絵画だと言われる理由とは
  14. ゴッホは売れない画家だった
  15. インテリアのアクセントに!ゴッホの『夜のカフェ・テラス』
  16. 親日家のゴッホが描いた『タンギー爺さん』
  17. ゴッホの初期作品『ジャガイモを食べる人々』
  18. ゴッホは『ひまわり』にたくさんの希望を抱いていた
  19. ゴッホがサン=レミ時代に描いた『星月夜』
  20. ゴッホが描いた3枚の『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』の色使いが違う訳
PAGE TOP