ゴッホ

日本の浮世絵の特徴である明快な色使いに魅了されたポスト印象はの代表的画家ゴッホ

  1. ゴッホの初期作品『ジャガイモを食べる人々』
  2. ゴッホは『ひまわり』にたくさんの希望を抱いていた
  3. ゴッホがサン=レミ時代に描いた『星月夜』
  4. ゴッホが描いた3枚の『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』の色使いが違う訳
  5. ゴッホはなぜ自分の耳を切断したのか
  6. まるで間違い探し?ゴッホが描いた3枚の『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』
  7. フィンセント・ファン・ゴッホの『オヴェールの教会』
  8. 日本が好きだったフィンセント・ファン・ゴッホ
  9. 挫折しそうになったらゴッホの絵画を見てみよう
  10. クリスマスにもピッタリ!『ローヌ川の星月夜』
  11. 『パイプをくわえた自画像』を描いたゴッホの若すぎる死の真相
  12. 『ひまわり』を描いた画家フィンセント・ファン・ゴッホ
  13. ぼくはフィンセント・ファン・ゴッホ
  14. ゴッホを支えた弟テオとは
  15. エピソードの多い画家ゴッホ
  16. ゴッホとピカソの違い
  17. 初冬にオススメ!ゴッホの『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』
  18. ゴッホがアルルで描いた暖かく明るい作品
  19. ゴーギャンを迎え入れるためにゴッホが描いた『アルルの寝室(フィンセントの寝室)』
  20. 美しい青の夜景『ローヌ川の星月夜』
PAGE TOP