日本のインテリアにもピッタリ!クリムトの『けしの野(花ざかりのポピー)』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、グスタフ・クリムトの『けしの野(花ざかりのポピー)(正方形)』について書かせていただきます。

美しいスクエア型絵画『けしの野(花ざかりのポピー)(正方形)』

今回ご紹介する『けしの野(花ざかりのポピー)(正方形)』は、19世紀末から20世紀にかけて、ウィーン分離派で象徴主義として活躍したグスタフ・クリムトが1907年に描いた作品です。

110cm×110cmの正方形のキャンバスに描かれた油彩画で、現在はオーストリアのウィーンにある、オーストリア美術館で所蔵されています。

クリムトと言えば、黄金装飾された金色の絵画のイメージがありますが、『けしの野(花ざかりのポピー)(正方形)』のように黄金装飾を使用していない風景画も描いています。
『けしの野(花ざかりのポピー)(正方形)』は一見、モザイクのようにも見えるほど、細かい花々をたくさんの色彩を用いて描いており、美しく心惹かれる作品です。
しっかりと奥行きを感じることもでき、まるで自分がポピーが一面に咲く野原の真ん中に立っているような感覚にもなります。

クリムトの特徴である正方形のキャンバスに描かれていて、日本のインテリアにもピッタリの1枚です。
玄関やリビング、寝室やキッチンなど、どこに飾っても部屋をグッと引き締めてくれるのではないでしょうか。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《けしの野(花ざかりのポピー)(正方形)》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP