クロード・モネの『セーヌ河の朝』が見られる企画展

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、クロード・モネの『セーヌ河の朝』について書かせていただきます。

連作のうちの1枚『セーヌ河の朝』

今回ご紹介する『セーヌ河の朝』は、フランスの印象派の画家、クロード・モネが1897年に描いた作品です。
82.0cm×93.5cmのキャンバスに描かれた油彩画で、現在は日本の広島にある、ひろしま美術館で所蔵されています。

『セーヌ河の朝』はモネの、連作のうちの1枚です。
時刻によって変化する光を描くことを目的として20数点の、セーヌ河の朝シリーズを描きました。
ひろしま美術館で所蔵されている、今回ご紹介している『セーヌ河の朝』は暁を迎えた夏のひとときが描かれています。

企画展「印象派、記憶への旅」

2019年3月23日(土)から7月28日(日)までポーラ美術館で、2019年8月10日(土)から10月27日(日)まで、ひろしま美術館で「印象派、記憶への旅」というポーラ美術館×ひろしま美術館の共同企画展が開催されます。
ピカソ、ゴッホ、モネなどの風景画を中心に74点の作品が展示されます。

■ポーラ美術館での開催概要

期間:2019年3月23日(土)~7月28日(日)
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
開館時間:9:00~17:00(最終入館は16:30)
料金:大人1,800円、シニア割引(65歳以上)1,600円、大学・高校生1,300円、中学・小学生700円、障害者手帳を持参の本人及び付添者(1人まで)1,000円
※中学生・小学生の入場については土曜日は無料。※シニア割引と障害者手帳をお持ちのご本人及び付添者の料金は、ほかの割引と併用不可。

■ひろしま美術館の概要

期間:2019年8月10日(土)~10月27日(日)※会期中は無休
住所:広島県広島市中区基町3-2(中央公園内)
TEL:082-223-2530
開館時間:9:00~17:00(金曜日は19:00まで/最終入館は閉館の30分前まで)
入場料:大人1,300円/大学・高校生1,000円/中・小学生生600円

「印象派、記憶への旅」で、今回ご紹介した『セーヌ河の朝』も見ることができますよ。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《セーヌ河の朝》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

最近の投稿

アーカイブ

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP