『パラス・アテナ(正方形)』が東京と大阪に!

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、グスタフ・クリムトの『パラス・アテナ(正方形)』について書かせていただきます。

『パラス・アテナ』を描いたグスタフ・クリムトとは

今回ご紹介する『パラス・アテナ(正方形)』は、19世紀末から20世紀にかけて、ウィーン分離派で象徴主義として活躍したグスタフ・クリムトが1898年に描いた作品です。

クリムトは正方形のカンバスを愛用していて、『パラス・アテナ』も正方形のカンバスに描かれています。

『パラス・アテナ(正方形)』を描いたクリムトは、1862年にウィーン郊外のバウムガルテンという街に生まれました。
クリムトは、7人兄弟の第二子でした。
クリムトの父は彫刻家で、クリムトも1876年にウィーン工芸美術学校に入学します。

1883年に芸術的装飾の事業を、弟のエルンストや画家のフランツ・フォン・マッチュと共同で立ち上げました。
そして、その事業でブルグ劇場やウィーン美術史美術館などの壁画装飾を行い、1897年にはウィーン分離派の初代会長となり、多くの若い画家に影響を与えました。

「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」が開催!

2019年4月24日〜8月5日に東京・国立新美術館で、2019年8月27日〜12月8日に大阪・国立国際美術館で「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」が開催されます。

この展覧会でクリムトの『パラス・アテナ(正方形)』を見ることもできますよ。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《パラス・アテナ(正方形)》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP