四季を女性像で表した作品『秋(メリー・ローラン)』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、エドゥアール・マネの『秋(メリー・ローラン)』について書かせていただきます。

マネが描いた『秋(メリー・ローラン)』

今回ご紹介する『秋(メリー・ローラン)』は、1832年にフランスのパリで生まれた「写実主義」の画家エドゥアール・マネが1881年に描いた作品です。

現在は、フランスの都市ナンシーにある、ナンシー美術館で所蔵されています。

マネは1881年に、四季を女性像で表すシリーズの作品を描きました。

『秋(メリー・ローラン)』は題名のとおり、秋を表す女性の絵で、他にも『春(ジャンヌ)』を描いています。

『秋(メリー・ローラン)』のモデルとなったメリー・ローラン

『秋(メリー・ローラン)』に描かれた毛皮を着た、栗色の髪の毛の女性は、1849年にフランス北部のナンシーで生まれたメリー・ローランです。

メリー・ローランは15歳で結婚しますが、すぐに劇団に参加するため、夫の元を離れました。
そこでアメリカ人歯科医師から経済的支援を受けて生活していたそうです。

『秋(メリー・ローラン)』では、メリー・ローランの背景に菊の花が美しい壁紙が描かれています。

とてもオシャレな雰囲気の『秋(メリー・ローラン)』は、フランスらしい絵画で、落ち着いた高級感のある部屋に飾る一枚としてオススメです。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《秋(メリー・ローラン)》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP