ワシリー・カンディンスキーが描いた『山』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、ワシリー・ワシリーヴィッチ・カンディンスキーの『山』について書かせていただきます。

抽象絵画の創始者「ワシリー・ワシリーヴィッチ・カンディンスキー」

今回ご紹介する『山』を描いた「ワシリー・ワシリーヴィッチ・カンディンスキー」はロシア出身の画家で抽象絵画の創始者と言われています。

ワシリー・ワシリーヴィッチ・カンディンスキーは、ドイツやフランスでも画家として活躍し、1928年にはドイツ国籍、1939年にはフランス国籍を取得しています。

抽象絵画とは

「ワシリー・ワシリーヴィッチ・カンディンスキー」は抽象絵画を多く残していますが、抽象絵画とはどういった絵画なのかをご存知ですか?

抽象絵画とは、描かれている絵にモチーフやモデルがない作品です。それまでの絵画は、人物を描いた「人物画」や、果物や花など静物を描いた「静物画」、風景を描いた「風景画」が一般的でした。

それらには必ず絵の主題となる対象があったのですが、ワシリー・ワシリーヴィッチ・カンディンスキーが描いた抽象絵画には対象となるモチーフはなく、幾何学的な形が描かれていることが多いです。また精神的な部分をテーマに描かれた作品も多く、描かれているものが何なのかという判断はほとんどできません。

今回ご紹介する『山』も、そんな抽象絵画作品で、『山』と言われば山のようにも見えますが、決して、どこかの山がモチーフとなっているわけではない、とても不思議な作品です。

しかし色鮮やかに描かれた『山』は部屋を明るくしてくれますので、リビングやオフイスに飾る絵画としてオススメです。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《山》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP