アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックの『マルトX夫人―ボルドー』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックの『マルトX夫人―ボルドー』について書かせていただきます。

『マルトX夫人―ボルドー』を描いたアンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックとは

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックはフランスの画家で、1864年に南フランスのアルビという街で生まれます。ロートレックの家は伯爵家で、由緒ある名家でした。

ロートレックは少年時代に二度にもわたり、大腿骨の骨折をしてしまったことにより発育が停止し、成人しても身長は152cm程度だったそうです。

そのような不幸な事故によって行動が制限されてしまったローレックは、絵画に情熱を燃やし、画塾で絵画を学びました。

ローレンは身体障害者ということで差別を受けることもあり、そういったストレスから酒に溺れアルコール依存に陥るなど心身共に不安定になり、家族の判断で強制入院をさせられたという過去もあるようです。

そして1901年に脳出血のため、36歳という若さでこの世を去りました。

『マルトX夫人―ボルドー』に描かれた女性はどこを見ているのか?

アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレックが1990年に描いた『マルトX夫人―ボルドー』のモデルは不明とされていて、タイトルの「ボルドー」も何を意味しているのか、わかっていません。

『マルトX夫人―ボルドー』に描かれている女性は読書をしているようにも見えますが、目線は本ではなく、どこか遠く先を見ているようにも感じられます。

描かれた女性からは、どこか倦怠感や闇を感じるような作品です。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《マルトX夫人―ボルドー》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP