和室に飾りたいゴッホの『花咲く桃の木、モーヴの思い出』

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの『花咲く桃の木、モーヴの思い出』について書かせていただきます。

日本好きなゴッホが描いた『花咲く桃の木、モーヴの思い出』

『花咲く桃の木、モーヴの思い出』はポスト印象派を代表するオランダの画家ヴィンセント・ヴァン・ゴッホが、1888年に描いた作品です。現在この作品はオランダの国立クレラー=ミューラー美術館で収蔵されています。

『花咲く桃の木、モーヴの思い出』を描いた画家であるゴッホは、非常に親日家であったことでも有名で、大量の浮世絵を買い集めて、模写したり、部屋中に飾ったりしていたそうです。

そんなゴッホの『花咲く桃の木、モーヴの思い出』に描かれた一本の木は果樹園の桃の木です。一見、桜の木のようにも見える綺麗なピンクを使って描かれているのは、ゴッホが親日家であったことも関係あるのかもしれませんね。

アントン・モーヴへの追悼の想いで描かれた『花咲く桃の木、モーヴの思い出』

『花咲く桃の木、モーヴの思い出』の左下には「マウフェの思い出に フィンセント」と書かれています。フィセントはゴッホのファーストネームで、マウフェとはオランダの画家であるアントン・モーヴのことだそうです。

ゴッホが『花咲く桃の木、モーヴの思い出』を描いた年にアントン・モーヴは亡くなっていて、モーヴへの追悼の想いで描いた作品だとういうことがわかります。

ゴッホは、この作品をモーヴ夫人に送り励まそうと考えたのかもしれません。だからこそ、この絵を見ていると明るく前向きな気持になれるのかもしれませんね。

和室に飾る一枚にもオススメですよ。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《タンギー爺さん》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP