『ジヴェルニー付近の夕日を浴びるつみわら』クロード・モネ

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、クロード・モネの『ジヴェルニー付近の夕日を浴びるつみわら』について書かせていただきます。

クロード・モネとは

クロード・モネは日本でも有名な画家ですので、ご存知の方も多いでしょう。しかし名前は知っているけれど、モネの人物像についてはあまり知らないという方も多いのではないでしょうか。ここではモネの描いた『ジヴェルニー付近の夕日を浴びるつみわら』を紹介する前に、モネ自身について少しご紹介したいと思います。

印象派を代表するフランスの画家で、「光の画家」と呼ばれることもあるクロード・モネは、1840年にパリで生まれますが、5歳の時にセーヌ河の河口にある、ル・アーヴルに引っ越します。

ル・アーヴルで海景画家のウジェーヌ・ブーダンに出会ったことがきっかけで、モネは19歳でパリに移り住み、画家の道を歩み始めました。

その後、1926年に亡くなるまで、『睡蓮』の連作をはじめ、多くの作品を残しています。

モネの連作のうちの1つ『ジヴェルニー付近の夕日を浴びるつみわら』

『ジヴェルニー付近の夕日を浴びるつみわら』は印象派を代表する画家である、クロード・モネが1891年に描いた作品です。

クロード・モネは1890年の夏の終わりから1891年にかけて『積みわら』を題材とした連作を制作しました。1891年5月に開いた個展では15点の作品を発表しています。

『ジヴェルニー付近の夕日を浴びるつみわら』もその連作の一つで、丘を散歩している時に見つけた光る「積みわら」を描いています。モネが散歩中に見かけた「積みわら」は明るい日差しを浴びて美しく輝いていたのです。あまりの美しさにモネは、散歩から帰ると画材を持って、もう一度その場所に戻って『ジヴェルニー付近の夕日を浴びるつみわら』を描いたそうです。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《ジヴェルニー付近の夕日を浴びるつみわら》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP