大塚国際美術館で開催中「ゴッホと7つのひまわり」

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの『ひまわり』について書かせていただきます。

徳島県鳴門市「大塚国際美術館」

「大塚国際美術館」は徳島県鳴門市にある日本最大級の常設展示スペースを持つ美術館です。

「大塚国際美術館」にはたくさんの名画が展示されています。そのすべての作品は陶板で原寸大に再現されています。原画ではありませんが、それらの展示されている作品はすべて質感までも忠実に再現されています。

「大塚国際美術館」の入館料は大人が3,240円、大学生が2,160円、小・中・高生が540円です。入館料は決して安いとは言えませんが、この入館料を支払ってでも一度は行ってみたいと思えるユニークでオリジナリティあふれる美術館です。

ゴッホと7つのひまわり

上記でご紹介したように、とても魅力のある「大塚国際美術館」ですが、そんな大塚国際美術館では現在「ゴッホと7つのひまわり」というテーマの展示を行っています。

「ゴッホと7つのひまわり」ではゴッホの描いた「ひまわり」を7点展示しています。もちろんこれらの「ひまわり」は原画ではなく、陶板で質感まで忠実に再現された作品ですが、ゴッホの「ひまわり」を7点同時に見れることは中々ないですので、見応えがありそうですね。

また2019年3月31日までは休館日を除き、毎日ギャラリートークツアーが開催されています。「大塚国際美術館」のスタッフの方が花瓶に入った「ひまわり」7点やゴッホの作品について解説してくれるというものです。入館料以外の料金も必要なく、「ひまわり」を含めた、ゴッホの作品について解説してもらえるので、絵画好きの方でもそうでない方でも楽しめそうですね。

そこでゴッホの「ひまわり」に興味を持たれた方は、家に複製画を飾ってみませんか?

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《ひまわり》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

アーカイブ

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP