「裸婦の画家」ルノワールの描いた少女たち

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、ピエール・オーギュスト=ルノワールの《ピアノによる娘たち》について書かせていただきます。

「裸婦の画家」

ルノワールはモネなどとともに、フランスを代表する印象派の画家です。

印象派の中では、風景画を描く画家が多い中、人物画を数多く描きました。

しかし同じ印象派でも、風景も人物も同じ「光」と捉えたモネとは違い、ルノワールは「裸婦の画家」としてふくよかな女性を流暢な線でその柔らかさを表現しました。

まわりの風景とふくよかな女性を等価に考えるような、機械的な目で見ることに疑問を感じ、作風を変化させていったのです。

そのため、ルノワールは印象派の後に発生した、印象主義が発端でありながら批判的に発展した「ポスト印象派」に位置付けられることもあります。

このように世俗感覚に忠実で、楽しんで絵を描いていたのがルノワールの特徴であり、描く女性の表情や体のラインにその楽しさが現れています。

 

ルノワールの描く少女たち

今回ご紹介する《ピアノによる娘たち》は、国家からリュクサンブール美術館収蔵のために依頼された作品です。

ルノワールの作品は印象派として光の効果を探求した「印象派時代」から、線描による体のラインなどを重要視し始めた「古典主義時代」を経て変化していきます。

この作品は、その変化を経てたどり着いた”目で見た光”だけでなくルノワールが感じた柔らかさや暖かさを美しいラインで表現する技術が示されています。

絵の中に描かれている二人の少女の愛らしさから、家庭的な安らぎや温もりを感じることができます。

小さな子供の無垢な笑顔を見ると自然と心が安らぐように、この絵を飾った空間が自然と暖かくなるのではないでしょうか。

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《ピアノによる娘たち》の複製画を販売しています。
部屋に飾ってみたい方ははこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP