独特の表現で海を描くターナー

絵画販売ドットコムのブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、ターナーの《日の出、海の怪物》について書かせていただきます。

破局的風景

ターナーターナーといえばモヤモヤした霧のような風景画を描く画家というイメージだと思います。

ロンドンに生まれ、テムズ川を眺めながら育ったため海や戦艦をテーマにした作品が数多くあります。

特に海の風景を最も好んで描きました。

今回ご紹介する《日の出、海の怪物》はなんとも怖いタイトルですが、作品自体は幻想的な風景画です。

圧倒的な大自然の力に翻弄される非力な人間を「破局的風景」として、自然に対する無力さを主観的に表現しました。

ターナー賞

ターナーは18世紀終わりから19世紀半ばにかけて生きたイギリスの画家で、コンスタブルと共に「イギリスを代表する画家」としてイギリス絵画史において重要な位置を占めています。

イギリスの現代アート賞として「ターナー賞」があるほどです。

「ターナー賞」は50歳以下のイギリス人もしくはイギリス在住の美術家に対して毎年贈られる賞で、今年2016年は建築家集団「Assemble」が受賞しました。

過去の受賞者にはサメをホルマリン漬けにしたダミアン・ハーストや、陶芸家及び女装家として知られるグレイソン・ペリーなどがいます。

ターナー賞は前衛的で刺激的な作家が受賞することが多く、イギリス市民の間で現代美術の話題を提供し、美術を身近なものにしています。

美術というものは、作品を通してアーティストの生き方や考え方に触れることのできる媒介でもあります。

身近な場所に美術があると、自分はどういう考え方を持っているだろう?と省みるキッカケになったりするのではないでしょうか。

日の出、海の怪物

クレアネットの絵画販売ドットコムでは、肉筆で描かれた《日の出、海の怪物》の複製画を販売しています。

複製画を身近な場所に飾ることで、日常に美術の話をプラスしてみてはいかがでしょう。
部屋に飾ってみたい方は、こちらからどうぞ。

《日の出、海の怪物》はこちらからご覧いただけます。

============================

絵画販売ドットコム(複製画)油絵の模写・通販

TEL:06-4792-8281 FAX:06-4792-8291

============================

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP